パンツ屋社長の経営日記~そこにビジョンはあるのかい?~

その時々の想いや出来事を綴りたいと思います。

お久しぶり

さて、2020年も、もう10月。

 

コロナに対する概念も、そろそろ慣れとある程度の解釈が国内では定着してきた感じがする。

 

アフターコロナでマスクがドレスコートに組み込まれ定着し、利便性の高いファッションアイテムとして今後も普及するのかという所。

 

そんな事を感じながらも、、


自分自身まだ想定の3%位しか実現出来ていない現実と日々向気合うのは、意外とタフだったりもする。


しかしながら、必ずその時まで耐えしのぐメンタルは持ち合わせている。


ブレる事はないぞ、諦めろ、目の前の壁よ。

 

死んでも何とかしてやるよ。

 

と、言ってみる。


当初、7月販売予定だった商品は何とか9月末販売となった。

 

色々と問題がね。。。


12月上旬予定の再販分も何とかしないと。


品質が厳しすぎるという理由で、土壇場で工場を変えないといけないという事態にもなった。


土壇場過ぎる展開だ。


大幅なコストアップ。


倒産の危機。


それでもやるしかない。


お客さんが待っている。


他にはない、オンリーワンを求めて。

 

 

adelbelz.jp